WEB TECH

ECCUBE4でヘルプディレクトリ配下にページを簡単に追加する方法

2021年10月8日

サンプルとして、ポイントを導入する場合の利用規約ページを作ると仮定して手順を説明していきます。

既存コントローラーを編集

/src/Eccube/Controller/HelpController.php
に下記のファンクションを追加します。

/**
	* ポイント利用規約.
	*
	* @Route("/help/point", name="help_point")
	* @Template("Help/point.twig")
*/
public function point()
{
	return [];
}

DBへレコードを追加

下記のSQLを流します。

INSERT INTO `dtb_page` (`master_page_id`, `page_name`, `url`, `file_name`, `edit_type`, `author`, `description`, `keyword`, `create_date`, `update_date`, `meta_robots`, `meta_tags`, `discriminator_type`) VALUES
(
	NULL,
	'ポイント利用規約',
	'help_point',
	'Help/point',
	2,
	NULL,
	NULL,
	NULL,
	NOW(),
	NOW(),
	NULL,
	NULL,
	'page'
);

テンプレートを準備

/app/template/default/Help
に「point.twig」を追加してください。
ファイルが追加されたら内容を記述します。

ECCUBEのキャッシュを削除

ここで一度キャッシュ管理からキャッシュを削除しておきましょう。

ページの設定を変更

コンテンツ管理→ページ管理の最下部に「ポイント利用規約」が追加されているので、レイアウトやメタ情報を設定します。

本ページに記載されている内容について、当方は一切の責任を負いかねます。全て自己責任となりますのでご了承お願い致します。

  • この記事を書いた人

霧ノ森ジン太

Recommend Article

1

必要な焦点距離や用途をカバーできるくらいのレンズが揃ってきたので、そろそろちゃんと保管しようと思い、防湿庫を探してみました。 購入いくつかの候補がありましたが、結果的に購入したのはRe:CLEANの8 ...

2

プレゼントで嫁にもらったお気に入りのヘッドホン「SENNHEISER HD25」を使っています。 付属のストレートではちょっと短く、ギターを立って弾く時(アンプは足元)は足りません。純正のカールコード ...

3

テーブルソーが欲しい! できればどんなサイズの材も切れて、精度も高くて、静かで…なんてワガママを叶えてくれるものが欲しくなってしまいます。 しかし、そもそも大型のものを設置できる場所もないし、小物作成 ...

-WEB TECH
-, ,